毎週日曜更新予定 警察官になりたい方を応援をしていますので、質問があれば答えられる範囲でお答えします。

青春18切符の旅 後編

前半に引き続き、私が使った電車の経路を先にお伝えしたいと思います。

1日目 5:10発  宇都宮行  6:58着

宇都宮線

6:58発  黒磯行  7:49着

宇都宮線

7:54発  新白川行  8:18着

東北本線

8:42発   福島行  10:32着

東北本線

12:51発  米沢行  13:38着

奥羽本線

峠駅で数分停車するので、購入できます。価格は1,000円
13:40発  山形行  14:25着

奥羽本線

14:25発  新庄行  16:07着

奥羽本線

17:32発  秋田行  20:12着

奥羽本線

20:31発  大館行  22:18着  1日目終了

奥羽本線

大館には、駅から8分くらい離れた所に、快活clubがあります。

この快活clubには1つ注意しないといけないことがあります。

カラオケ、ビリアード、ダーツ等が併設されているため、夜中も騒音が凄く、

全然寝れませんでした。なので、耳栓が必需品となります。

10
2日目 5:52発  弘前行  6:35着

奥羽本線

この駅に到着するまで、”ひろまえ” と読んでいましたが、 「ひろさき」と読みます。

11
6:39発  青森行   7:22着

奥羽本線

12
徒歩   青森港まで  7:50着

フェリーは、青函フェリー(格安)と、津軽海峡フェリー(高級)があります。

出航する港は同じですが、会社が違うため、受付が違う場所にあります。

13
12:10発  函館港行  12:10着

青函フェリー

14
徒歩   五稜郭駅まで  12:33着

港から五稜郭の駅までは、距離があるため、走らないと間に合いません。

15
12:36発  森行   13:54着

函館本線

昔の電車の座席って感じがしてGOODでした。

16
16:39発  長万部行  17:52着 

函館本線

森駅を出ると、すぐ左側に商店があります。

ここは、「いかめし」が有名なお店で、700円で購入することが出来ます。

以前、ふるさと物産展で食べたことがあるため、テンション上がりました。

17
20:04発  小樽行  22:50着

函館本線

長万部は温泉で有名な街です。

ですが、温泉地まで行くのに信じられないような道を進みます。

それは、電車の線路の上を、ボロくて長い歩道橋を使わないと行けません。

温泉は、400円くらいで入浴できます。

18
23:10発  札幌行  23:54着  2日目終了

函館本線

札幌では、快活clubで休みました。

19
3日目  6:00発  旭川行  8:53着

函館本線

20
11:30発  名寄行  12:39着

宗谷本線 快速なよろ1号

旭川には、青葉という醤油ラーメンがうまいお店があります。

開店時間が9:30からと早く、開店10分前にはかなりの行列ができます。

味については、とても旨かった!

21
14:59発  稚内行  19:49着  3日目終了

宗谷本線

名寄には、是非とも立ち寄ってほしい喫茶店があります。(喫茶ドミール302)

ステーキ丼並(肉増々+100円) 計1,000円

今まで食べたステーキの中で1番美味で、今後、北海道に来たら最優先で

食べに行く!

と、思えるほどの味でした。

肉が信じられないくらい柔らかく、タレも肉の甘みを引き立たせていました。

稚内では、テントを設置して休もうと考えていました。

しかし、フェリーに乗った段階で、かなり寒かったため、

あ、これ夜凍死するパターンだ

と、思い、当日になって稚内にある「ゲストハウス モシリパ」

を予約し、宿泊することにしました。価格3,500円

22
4日目  5:20発  名寄行  8:46着

宗谷本線

稚内の気温は、かなり低いので、ちゃんとした装備じゃないと野宿できません。

駅については、在来線の中で1番綺麗だと思いました。

23
10:01発  旭川行  11:28着

宗谷本線

時間があったため名寄の向日葵を見ようと、観光案内所で自転車を借りようとしたところ、

今年は、夏が暑かったため、本来今が見頃(8月上旬)の向日葵が、すでに

枯れてしまっている

と、言われてしまったため、見ることが叶いませんでした。

駅近くにお弁当屋があります。安くて美味かったー。価格はのり弁400円

24
13:47発  滝川行  14:38着

函館本線

北海道に来たら回転寿司でしょ!

そう決めていたため、駅から徒歩20分の「回転ずしとっぴー」でお昼を食べました。

お勧めは、よいしょ盛りシリーズです。ボリュームがあってお得。

25
14:45発  岩見沢行  15:24着

函館本線

26
15:40発  札幌行  16:22着

函館本線

27
16:26発  小樽行  17:11着

函館本線

小樽の「なると 本店」で夕飯を食べました。

ここは、地元の人が大勢訪れる、鳥料理(ざんぎ)を扱ったお店です。

ざんぎ丼は、外の皮がカリっとして、中のお肉がジューシ、タレは甘ダレと、酒にあう丼でした。ニートじゃなければ酒注文したかったーー

28
19:29発  長万部行  22:36着   4日目終了

函館本線

この旅で頭を悩ませていたのが、4日目の泊まる所が決まらなかったことでした。

昨日の午前中から、この日の宿をネットで調べましたが、

ほとんどの宿がチャックインが21時まで。

途方にくれて困っていたところ、ある民宿が検索に出てきました。

民宿 シャマンの里 

チェックインの時間が記載されていなかったため、電話したところ

遅くても待ってます

と、回答してもらえたので、大変助かりました。

宿のオーナーは、人が好さそうな人で、部屋は田舎のおばあちゃん家

みたいだったので、凄く懐かしく、涙が出そうになりました。

値段も3,000円と大変安かったです。

29
5日目  6:28発  函館行  五稜郭9:43着

函館本線

五稜郭の駅の中には売店があり、そこで鉄印帳と、御朱印が購入できます。

御朱印は、移動する場所の切符を提示する必要があります。

なお、五稜郭から木古内に向かう際に、改札で新幹線オプション券の提示を

求められるので、五稜郭の駅で新幹線オプション券を購入しましょう。

30
10:39発  弘前行  木古内11:37着

道南いさりび鉄道

木古内駅を出ると、正面に道の駅があります。

そこでは、食事やお土産が購入できます。

なお、土産物の売店で、鉄印帳と、数種類の御朱印が販売しています。

木古内駅に小学生が作った新聞が掲示されており、思ったことがあります。

それは、私が子供の時、学校の課題で新聞を作る際、

こんなの作ったって誰も読まないでしょ

と思ってましたが、おっさんになるとこういった手作りの新聞を、ちゃんと見てしまうのだと実感しました。

子供達よ!おじさんはちゃんと見てるぞ

31
13:04発  東京行  奥津軽いまべつ13:55着

東京はやぶさ28 E5

青函トンネルの抜けるので、どんな景色が見えるのだろうとワクワクしてました。

しかし、始終暗いトンネルを通るだけなので、景観は良くなかったです。

32
徒歩  津軽二俣  概ね3分くらいで着きます

あまりにも駅っぽくない駅で、改札も無ければ時刻表もないため、

本当に電車が来るのか不安になる駅でした。

すぐ近くに道の駅があるため、食事や土産を買うことができます。

33
15:54発  蟹田行  16:16着

津軽線

この旅で、一番電車が新しかったです。

34
16:25発 青森行   17:13着

津軽線

35
17:26発  弘前行  17:26着

奥羽本線

弘前の駅構内は、お祭りの様な装いでしたので、見てて楽しかったです。

36
19:20発  秋田行  22:01着

奥羽本線

秋田駅で停車していた列車です。双頭の龍「ウロボロス」みたいでカッコいい。

37
22:35発  湯沢行  大曲23:24着  5日目終了

奥羽本線

大曲駅は、花火を前面に推している駅で、もっとゆっくり見たいと思いました。

チャックインが遅くまでの可能なホテルが少ししかなく、

「リバーサイドホテル大曲」というホテルに宿泊しました。

駅から徒歩10分くらいで、価格は4,500円

38
6日目最終日  6:22発  田沢湖行  7:21着

田沢湖線

復路は、往路とは違う経路で行きました。

39
7:41発  盛岡行  8:26着

田沢湖線

40
9:00発  一ノ関行  10:31着

東北本線

41
10:39発  小牛田行  11:27着

東北本線

42
11:47発  仙台行  12:34着

東北本線

43
13:00発  白石行  13:48着

東北本線

44
13:52発  福島行  14:26着

東北本線

45
14:38発  郡山行  15:26着

東北本線

46
15:50発  新白河  16:29着

東北本線

47
16:34発  黒磯行  16:57着

東北本線

48
17:13発  宇都宮行  18:06着

宇都宮線

49
18:38発  上野行   20:18着

快速ラビット

が行き、が帰り

1 2

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアで繋がりましょう!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる