毎週日曜更新予定 警察官になりたい方を応援をしていますので、質問があれば答えられる範囲でお答えします。

iPhoneのアクティベーションロックについて

みなさん、アクティベーションロックという言葉の意味をご存じでしょうか?

私は、ある方から聞かれるまで、全く知りませんでした。

そして、そのことを知らないばかりに、大変な事態に発展しそうになったので、

本日はアクティベーションロックについてお知らせしたい思います。

iPhoneを人に売ったりあげたりする人は、必ず知ってください

「アクティベーションロックを元の持ち主が設定したままだと、新しい持ち主がiPhone使えません。」

このことを知るきっかけとなったのが、某フリマアプリにて、iPhoneを出品していた際、

とある方から質問がきました。

イルカさん(オス)

このiPhoneは、アクティベーションロック解除してますか?

こいたん

え?アクティ・・なんだって?

聞き慣れない単語であったため、すぐさまネットで調べてみると、驚愕しました。

アクティベーションロックが解除されていないと新しい持ち主がiPhoneを使えません

という説明文に。

こいたん

くーわー、これ知らなきゃやばいやつだわー

この機能というのが、iPhoneを無くした時に、どこに携帯が落ちているかを調べる機能で、

この機能がオンになっていると、iPhoneを初期化した際、元の持ち主のアップルIDと、

パスワードを入力しないといけないとのこと。

とりあえず、私のiPhoneがアクティベーションロックが掛かっているかの確認をするため、

iPhoneの設定画面の、自分の名前のタブを押すと、「探す」というメニューがありました。

クリックすると、オンになっていたため、オフに切り替えようとすると、

パスワードを求められました。

こいたん

あぶねぇーこれ、完全にアウトやった。

アクティベーションロックを解除したのち

質問者の方にロックを解除している旨をさらりと伝えましたが、内心は、

アクティベーションロックのこと全く知りませんでした、あなたは恩人です、心から感謝しています

と伝えたい思いでした。

その後、パソコンにて、icloud.comにサインインし、IDとパスワードを入力すると、

認証パスワードがiPhone端末に送られ、それを入力することで、

iPhoneのメニューに、「探す」という項目がありましたので、その項目をポチっと押しますと、

詳細な地図とともに、iPhoneの現在地がはっきりと出てきました。

私が現職の時ですが、よくiPhoneの落とし物をした方が来所した際、

ペンペン(オス)

地図には交番周辺を指しているのですが、届いていませんか?

と聞きに来る方が多かったのですが、当時の私は、

こいたん

そんな詳細に出るものなのか?

と、懐疑的に思っておりました。

しかし、今はっきりと言えます。

こいたん

iPhoneすげーぇなぁ。なんて便利な機能なんだろう

今回は、たまたまの偶然で事なきを得ましたが、知識が無いことは、

本当に恐ろしいことだと思いました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアで繋がりましょう!